About us

About SALON NAMIKI

オーナー略歴

福岡市出身。

学生時代、福岡市のアートギャラリー『翰林画廊』でアルバイトをする機会に恵まれ、幅広く美術品に触れ、美術の世界に対する憧れを強く抱くようになった。

大学卒業後、東京の旅行代理店に勤務。2007年、GIA G.G(米国宝石学宝石鑑定士)のライセンスを取得しブランド宝飾品店に勤務。

幼少時から夢だった “宝石店か画商” について考え始める。求めている世界は、美術の世界。そんな思いが徐々に膨らみ、日々の仕事との間で葛藤。

2018年、『Salon de DRESI』から『SALON NAMIKI』へ改称。常設及び貸画廊へと衣替えをおこなう。

さらなる夢に向かって、一日一歩、邁進していこうと思います。

不思議なことに私は幸福だ。

私は生きている。
しかし、いつまで生きるのかを知らぬ。

私は死ぬ。
しかし、いつ死ぬのかを知らぬ。

私の旅は続く。
しかし、どこへ行くべきかを知らぬ。

不思議なことに私は幸福だ。

マクシミリアン一世